台風で旅行がキャンセルに…Airbnb(エアビー)の返金はどうなるの??

節約旅行には欠かせない「Airbnb」通称「エアビー」。
ホテルではなく、民宿を紹介してくれるアプリですが、
いざという時に少し不安要素が多いとも言われています。

Airbnbの落とし穴!?

実は先日、エアビーで上海のお部屋を予約していたのですが、
旅行前日に台風が直撃し、飛行機が欠航になってしまうというアクシデントが発生しました。

なんと不運なんでしょう…。
泣く泣く上海旅行を諦めたのですが、
ふと、キャンセル料のことが私の頭を過ぎったのです…。

飛行機は欠航になっていますので、
当然返金されましたが(これも一悶着あったけど)
エアビーで部屋を貸しているホストからしたら、
台風なんて知ったこっちゃないはず。

二日前キャンセルだし、通常のキャンセルポリシーが適応されるのであれば、
100%の金額が請求されます。

節約旅行の落とし穴だぁぁ。

ダメ元でホストへキャンセル料の確認をしてみる。

とはいえ、ホストも人の子。
なんとかしてくれるかもしれないと思い、
このようなメッセージを送信してみました。


(なんだか日本語がおかしくてスミマセン…。)

すると、今回のホストさんはすぐに返信をくれました。

エアビー備え付けの翻訳機能によると、
「5日前までのキャンセルでしたら返金することができます。」
と言っているそうです。(真偽は不明)

つまり、「2日前キャンセルは100%のキャンセル料ですよ〜」
ってことですよね??

泣いた。

諦められないのでAirbnbの運営へ連絡をしてみる。

エアビーの本部は海外にあるので、
神対応は期待できないかなぁなんて思ってたのですが…。

これがすごかったんです!!

まずはやり取りをご覧ください。


どうしても返して欲しいからちょっと強気に出ました。
(これは強気なのか??)


翌日朝。
とりあえず、返信が来ました。
正直、返信が来るかどうかすら怪しんでいたので、
この時点で嬉しかったです。(笑)



きたぁぁぁぁ!!!
謝謝!!!

っていうか、日本人!?!?!?

エアビーってすごいな…。
何カ国対応なんだろう…。


そして、2時間もしないうちに
返金対応を済ませてくれました。

ありがとうすぎて返信がないことは承知で感謝を伝えました。
するとまさかの!!

いやこちらこそありがとうございます!!!
もう、エアビー一生使います。
ありがとうございます。

結論。Airbnbは神。

安い!綺麗!神対応!

エアビーを使わない手はない。

一人だとゲストハウスより少し割高にはなりますが、
そもそも部屋のクオリティが高いので全く問題ないですね。

以上。
台風による旅行キャンセルに関する返金のお話でした!!

番外編。Airbnbの割引情報。

ただでさえお安いエアビーですが、
下記のURLからの予約で最大5,000円オフ◎

割引はこちらから

安心かつお安いエアビー。
この機会に使ってみてくださいね!
(これ、エアビーからは一銭ももらってませんからね!!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トートバッグでアジアを旅している人です。 月1旅行を目標に生活しています。 ◆最も好きな国「Thailand」 ◆一度は行って欲しい国「Laos」 都内在住のただの若者が 東京から旅を発信します!!