ブルーモスクに次いで
クアラルンプールの大人気観光スポットである
ピンクモスク(Masjid Putra

ここで私は
インスタ映えを狙ってみました。

ピンクモスクの場所や入場料

ピンクモスク(プトラモスク)は
クアラルンプール国際空港と
クアラルンプールの町の中心部との
中間地点にあります。

空港から電車に乗ってここを目指すと
3時間弱もかかってしまうのですが
(クアラルンプール国際めちゃめちゃ遠い)
なんと、タクシーに乗れば30分で着いちゃうんです!

Time is money.ですね。

タクシーに乗りましょう。
価格は600円ほど。

これはタクシーに
乗るしかありませんね。

詳細
営業時間:9:00~21:00
入場料:無料

入場するには肌を隠す必要あり

ピンクモスクはヒンドゥー教の
礼拝の場です。

もちろん女性は肌を
隠さなくてはいけません。

でも南国の暑さで
長袖長ズボンは酷ですよね…

というわけで
こちらではローブの
無料貸し出しを行っています!

ブルーモスクで貸し出された
ヒジャブとはかなり違い、
こちらはカジュアルな感じ。

(ブルーモスクの記事はこちら
https://ayatabi.tokyo/worldtrip/851/

足まですっぽり
隠すことができちゃいます。

ピンクモスクの中は?

せてせて、
早速ピンクモスクの中を見学しよ〜
なんて思ったらなんと!

一般観光客が
見ることができるのは
たった一部屋だけ!!

そのお部屋がこちら。

綺麗すぎて
時が止まりました。

天井の模様とかみて。

映えでしかない(語彙力)

トランジットを利用してこれちゃう!

なんとここ、ピンクモスクは
飛行機乗り継ぎの数時間で見にこれちゃう!?

安く旅行しようとすると
クアラルンプールでトランジット
4時間〜8時間なんてことがあると思うのですが
最低4時間のトランジットがあれば
フラッと遊びに行けちゃいます。

そんな距離と
そんな手軽さです。

タクシー往復1時間30分みたとして
空港に2時間前には戻っていたい。

そうなると、
「30分しか観光できないじゃん」と
思う方も出てきそうですが
それで十分。

そんなに見て回る場所ない。

まとめ

私的最も映えスポットは
ピンクモスクの外観かなぁ。

こんな写真が撮れました!

でも実際にインスタにあげたのは
こっちの写真。

 

View this post on Instagram

 

そして、こちらが#ピンクモスク 🕌 . . . ブルーモスクよりピンクモスクの方が#インスタ映え 度でいうと高い。 . . ブルーモスクはボランティアのおじさんおばさんが、館内を案内してくれて、ぜーーんぶ説明してくれるんだけど……これが結構疲れるので、サクッとインスタ映え派にはピンクモスクがオススメかな🤔 . . . 写真2枚目はモスクのドームの内側。 写真3枚目は、こんなマント着ないと入れないよ〜。の写真です☺︎ . . . . #プトラモスク #マレーシア #クアラルンプール #イスラム教 #🇲🇾 #🕌 #🧕 #タビジョ . . . . . #PutraMosque #Malaysia #KualaLumpur #Islām

t.ayakaさん(@t.ayaka_official)がシェアした投稿 –

さて、この記事を読んで
旅に出たくなった方は
格安航空券をGETしちゃいましょう!

思い立ったタイミングが吉!
↓↓↓
スカイスキャナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

トートバッグでアジアを旅している人です。 月1旅行を目標に生活しています。 ◆最も好きな国「Thailand」 ◆一度は行って欲しい国「Laos」 都内在住のただの若者が 東京から旅を発信します!!